結婚披露宴会場を決める際、パンフレットやネットでもたくさんの写真や説明が記入されていて参考になりますが、うまく写真撮影がされていて実物と違って見えることもあったり、雰囲気など実際にその場に行ってみないと分からないこともあります。

ブライダルフェアは、本物の会場で行われることから雰囲気を味わうことができ、模擬挙式や披露宴会場のセッティングまでされているので結婚披露宴当日の気分が味わうことができます。ブライダルフェアは、一般的には予約なしで誰でも自由に出入りができることが多いものです。

フェアの目玉との一つには花嫁衣装の試着会があり、ウェディングドレスやお色直しドレス、白無垢や色打掛をどれでも好きなだけ試着が可能です。花嫁衣装は思っている以上に胸元や背中が大きく開いているものであり、試着には着ていく服装やヘアメイクにもちょっとした工夫が必要です。

着替えには、男性や試着する人以外が入れないような仕切りが付いていますが、スムーズに着用できるようなワンピースで訪問したり、ブラジャーでは肩紐のないタイプがいいでしょう。また、ヘアメイクもドレスにはえるように多少濃いめにしたり、髪の毛はアップにしておくとスタイルの雰囲気がつかみやすくなります。

ブライダルフェアでは、披露宴での料理の試食会も行われています。事前予約をすることによってフルコースで楽しむこともでき、その日のランチをそこで済ませるにも向いています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *