美容室で働きたいときには、求人募集でも免許が条件になっていることが殆どですが、中には免許がなくてもバイトやパートからはじめたい人もいます。

ただ、免許がないと基本的にお客の髪には触れることが出来ないので、他の仕事をすることになります。美容室で免許がない人の求人の仕事の内容は、会計や予約の電話の対応、切り落とした髪の毛や店内の掃除、美容室で必用な道具の準備や洗浄、使ったタオルの洗濯から片付け、パーマのロッドやペーパー、輪ゴムなどをスタイリストに渡したりします。

また、免許を持っていてアシスタントの経験があるときは、お店によって異なりますが正社員と同じ仕事内容になります。シャンプーやヘアカラーの塗布、ブローやパーマ施術などです。更に、免許を持っていて既にスタイリストの経験があるときも、基本的にパートでも正社員と同じ仕事内容になります。お客への施術で売り上げを確保できるので、求人数も多いです。主に、カットやカラー、パーマなどを行います。

土日出勤が可能で、週3日以上勤務可能など、店によって採用の条件も違っています。希望があるときには、それを満たしている美容室を探すことが大切です。また、希望にあった条件のサロンが見つからないときは、見習いな美容学校の通信生へ入学したり、スタイリストなら面貸しや業務委託で働くことも出来ます。求人先が見つからないときは、優先させる条件を絞り込んでいって、あとは面接で相談してみるのもよいです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *